2018.3月落語茶屋ソネス「椿亭小豆お披露目」


ごきげんさまでございます。
ずいぶんあったかくなりましたね!
ついこないだまでは、ほんとに春げな来るっちゃろうか、
今年はぬくくなるとに6月あたりまでかかるっちゃなかろうか、
と心配してしまうほどの寒さでございましたけれど、
来るもんですねぃ、春。

春風にのせて、椿亭よりみなさまへ、
新しいメンバーをご紹介させていただきたいと存じます。
椿亭 小豆(あずき)こと、矢野真由美(池田商会)。
椿亭の先輩である豆猫(酒瀬川)・小鈴(小湊)と同い齢、
古典の世界にも縁深い劇団・池田商会からの参戦でもあり、
いろんなメンバーからの推薦あって、今回のご縁となりました。
名前には豆猫と小鈴から一文字ずつ頂戴しまして、
甘くてほっこり、小豆(あずき)と相成りました。
華やかになって嬉しかですねぃ。
後見には痛風亭最弱こと岡本ヒロミツがドンと構えまして、
幕間歌謡のタケダ2000GTさんとともに春を寿ぎ、
みなさまとあたたかな時間を過ごしたいと存じます。

2018.3月落語茶屋ソネス「椿亭小豆お披露目」
日時 3月6日(火)20:00開場/20:30開演
場所 カフェソネス(092-741-8287)
料金 1,500円(ワンドリンク付)※ご予約不要、滑り込み歓迎

一、「湯 屋 番」 椿亭 小豆 矢野 真由美

一、幕間歌謡「春 一 番」 タケダ2000GT

一、「親 子 酒」 痛風亭 最弱 岡本 ヒロミツ

小豆ちゃんの初高座、そして岡本さんの久々のおしゃべり、
みなさま、ぜひ、応援にお越しくださいませ。
お会いできますことを、楽しみにいたしております。