2018.6月落語茶屋ソネス「すべからくTo You」


さわやかな薫風が、ややしっけてまいりました。
そろそろですね、きましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、6月の落語茶屋ソネスは、ひときわ感謝をこめて。
月イチ落語茶屋になってこの6月で、
どうやら4周年を迎えさせていただくことができたようです。
ひとえにあたかかく見守ってくださるみなさまのおかげで
丸4年も、月イチこうして愉快に過ごさせていただいております。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。

今回は初心に還り、みなさまとコミュニケーションしながら
場を紡いでゆく「落語茶屋」をテーマに、
痛風亭最弱こと岡本ヒロミツと曾根巣家月曜こと光安和幸、
そしてこの月イチ落語ダントツでみなさまとおなじみの、
幕間火曜のタケダ2000GTさんでお送りいたします。

また、感謝の気持ちをこめまして、
はじめましてのお客様にも、いつもありがとうのお客様にも、
ずっとずっとすえながくご縁を賜りますよう、
感謝の大入袋をお渡しするご準備をいたしておりますので、
ぜひ、いらしてくださいましね。

2018.6月落語茶屋ソネス「すべからくTo You」
2018.6月5日(火) 20:00 open 20:30 start
於;カフェソネス 薬院1-16-18-1F
1,500円ワンドリンク付(予約不要、滑り込み歓迎)

一、「ともだちや」曾根巣家 月曜/光安 和幸

一、「落語茶屋」タケダ2000GT

一、「道 灌」痛風亭 最弱/岡本 ヒロミツ