2020.2月落語茶屋ソネス「立春の寿ぎ〜高橋徹郎さんも登場〜」

みなさま、2020年ちょっとだけ未来が明けました。
いかがお過ごしでしょうか。
席亭は、早く皆さまのお顔が見たい年明けです。

令和2年の幕開けは、ゲストもお迎えし、
ちょっとだけ豪華に、お届けいたします。
ゲストは高橋徹郎さん。
高座を舞台に、自作自演の朗読劇というかたちで、
いつもの落語茶屋と違う話芸の風を吹かせていただきます。
とっても楽しみ。
とは言え賑やかに、といえばこの人、痛風亭魚弱さん。
これまた賑やかに「初天神」にてご機嫌を伺います。
幕間はタケダ2000GTさん。
2020年のタケダ2000GTさんはきっと何かが違います。
そして痛風亭最弱さんの「道灌」でしっとりと。

今年初めての、第一火曜の落語茶屋ソネス。
みなさま、ぜひ、お顔を見せに、来てくださいましね。

2020.2月落語茶屋ソネス「立春の寿ぎ〜高橋徹郎さんも登場〜」
2月4日(火)open20:00 start20:30
カフェソネス 中央区薬院1-16-18
1500円ワンドリンク付
ご予約不要、滑り込み歓迎、参加ボタン推奨

一、「初天神」 痛風亭 魚弱(いわし)/矢野 勝久

一、自作自演の朗読劇「あなたの番です」他 高橋 徹郎

一、幕間歌謡「今年のタケダ2000GT」 タケダ2000GT

一、「道灌」 痛風亭 最弱/岡本 ヒロミツ

なお、落語茶屋ソネスでは、未就学および小さなお客様のご観劇について一切制限をいたしておりません。人生における落語およびひとがお喋りすることの楽しさに出会うタイミングは遮らないでいたい主義です。ただし、一緒にこの空間を創っているどうし、ご配慮しあっていただけますよう、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。